読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

覚えられませんっ

元「覚えらんない人のためのオンラインソフト備忘録」。遅ればせながらブログ移行してみた次第。

menuHacker1.00

menuHackerが早速メニューの階層化とセパレータを実現してくれた。階層化は[に始まり]で終了。-で始まる行がセパレーター。=で始まる行からは列を改めて配置される。(後記。1.01から|から=に変更。)
とりあえず1.00対応の新しいiniファイルをはっときます。

プログラムのフォルダを開く(&O),run,C:\Bin\Launcher\ExtSel\ExtSel2.exe,%dir%
-
[Clipboardに送る
 exeのパス,run,C:\Bin\FileUT\Fenrir\clip.exe,%exe%
 フォルダのパス,run,C:\Bin\FileUT\Fenrir\clip.exe,%dir%
 クラス名,run,C:\Bin\FileUT\Fenrir\clip.exe,%class%
]
-
最前面,topmost
シェード(&S),shade
このウィンドウを除外して全て閉じる(&A),postmessage,others,16,0,0
-
タスク切り替え(&T),Run, C:\Bin\Env\cltc\cltc.exe

タスクの強制終了・優先度変更(&Q),run,C:\Bin\Env\qt\qt0.exe,,C:\Bin\Env\qt\
-
[透明化
 透明化0%(不透明),run,C:\Bin\Env\nircmd\nircmd.exe,win trans ititle "%title%" 255
 透明化20%,run,C:\Bin\Env\nircmd\nircmd.exe,win trans ititle "%title%" 204
 透明化40%,run,C:\Bin\Env\nircmd\nircmd.exe,win trans ititle "%title%" 153
 透明化60%,run,C:\Bin\Env\nircmd\nircmd.exe,win trans ititle "%title%" 102
 透明化80%,run,C:\Bin\Env\nircmd\nircmd.exe,win trans ititle "%title%" 51
 透明化100%(完全透明),run,C:\Bin\Env\nircmd\nircmd.exe,win trans ititle "%title%" 0
]
-
 esPstインクリメンタル(&V),run,C:\Bin\ClipUT\esPst\esPst.exe, /#i /#a
 esPstメニュー(&M),run,C:\Bin\ClipUT\esPst\esPst.exe
-
menu.ini編集,run,"C:\Program Files\Hidemaru\Hidemaru.exe",%menuini%
-

前回解説していなかった分をちょっと箇条書きで注釈しておく。

      • 「Clipboardに送る」のclip.exeはFenrirのおまけ。引数に文字列を指定すると、それをクリップボードに送ってくれる。
      • esPst.exeはポチエスの作者サクラさんのテキスト貼り付けソフト。登録しておいた文字列をアクティブウィンドウに貼り付ける。Alt+Spaceというホットキーがかなり押しやすいので登録してみた。

なんかどんどん階層が深くなっていきそうでこわいなあ。