読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

覚えられませんっ

元「覚えらんない人のためのオンラインソフト備忘録」。遅ればせながらブログ移行してみた次第。

BlueWindに乗り換える

再セットアップシリーズをちょいとお休みして、今回はBlueWindについて。これまで俺はBlueWindをフォルダ移動専用とし、メインのランチャとしてはCraftLaunchを使用していた。CraftLaunchのCtrl+BとあふのjキーにBlueWindを登録して使っていた(BlueWindは非常駐で)のだが、俺のメインブラウザKIKIと連携させるにあたり、いままで迂闊にも俺が見逃していた決定的なメリットがBlueWindにあったことに気づき、乗り換えを決定した。俺が見逃していたそのメリットとは。

BlueWindなら、メタ検索が可能なんだ

ずーっと待ち続けてきたKIKIの複数検索エンジン同時検索対応がなかなか実現しない。俺はメタ検索をしたい場合のみBagelを使っていた。さて先日、再セットアップに伴い使用していないアプリを大幅に削ったので、CraftLaunchBlueWindのリンク切れコマンドを整理することにした。で、やってて気づいた。「BlueWindのグループって、複数のURLが登録できるんだよな。これって、KIKIでいうダイレクトリクエストのURLを入れたら、同時検索できるんじゃねえの」
今頃かよ、と一斉につっこまれるに違いない。でも俺ほんとに今まで気づいてなかったのですよ。

SearchWeb.exe

BlueWindからメタ検索を行う場合、単体ではShift-Jisにしか対応できないようなので、UTF-8Googleなど)やEUC(楽天など)の場合は同じ作者さんの単機能ツール集にあるSearchWebが必要になる。まずはこれを落としてきて、メタ検索に使いたいURLを登録していく。URLの設定ファイルはSiteList.txt。とりあえずデフォルトで登録されてないものを晒しておくので、よろしければコピペしてお使い下さい。お約束ですが変なことが起こっても知りません。

窓の杜ソフト=http://search.impress.co.jp/cgi-bin/forest/library/namazu.cgi?whence=0&max=20&sort=score&query=\\*
FileMirrors=http://www.filemirrors.com/search.src?type=begins&file=\\*
Vector=http://search.download.yahoo.co.jp/bin/v_searchf?p=\\*
窓の杜記事=http://search.impress.co.jp/cgi-bin/namazu.cgi?whence=0&idxname=forest&max=20&sort=score&query=\\*
ヤフオク=http://search.auctions.yahoo.co.jp/search/auc?p=\\*&alocale=0jp&acc=jp\tEUC
オンライン書店bk1=http://www.bk1.co.jp/search/search.asp?kywd=\\*&srch=1&Sort=za&submit.x=48&submit.y=7
楽天市場=http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?s=3&sitem=\\*\tEUC
ヨドバシカメラ=http://www.yodobashi.com/enjoy/search.jsp?dbname=local&whence=0&max=20&format=long&sort=score&key=\\*
価格.com=http://kakaku.com/txtsearch/txtsearch.asp?SearchWord=\\*
amazon=http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/external-search?mode=blended&encoding-string-jp=%93%FA%96%7B%8C%EA&keyword=\\*
落札品(オークション統計)=http://www.aucfan.com/search?o=t1&q=\\*&t=-1
開催中(オークション統計)=http://www.aucfan.com/search?o=t1&q=\\*

あと、俺のところではなぜかこのSiteList.txtの中身がたまに消えてしまい0biteになってしまう現象が起きた。俺が馬鹿なだけだと思うが念のため設定後にバックアップは取っておいた方がいいかもしれない。俺は「こんなもんでいいや」というのができたら即属性を読み取り専用にしてしまった。

kikiとの連携

SearchWebに検索サイトを登録したら、次の手順でBlueWindからのメタ検索を設定する。

  1. キーワードマネージャ-新規作成-グループでグループ編集画面を出す
  2. 詳細タブで「中のキーワードをすべて実行」「すべてのコマンドに同じパラメータを渡す」にチェック
  3. 高度な設定タブの「入力時のパラメータにキーワードを使う」チェックはずす
  4. 作成したグループにカーソルを置き、新規作成-通常コマンドで通常コマンド設定画面を出す
  5. コマンド設定のリンク先にSearchWeb.exe、詳細タブのパラメータに以下のように指定する。
 /site=SearchWebでの登録名 %*

同時検索したいサイトをこのようにして同じグループの下に作成していく。
俺個人はこのグループ内の最後に、KIKIのダイレクトリクエストバーに検索文字列を送るコマンドも追加している。ただし単機能ツールのひとつで指定のウィンドウにキーを送信するツールSendkeysで送信しているだけだからKIKIの状態によってうまくいかないこともある。
これはSendkeysのパラメータに

 KIKI [wait120][Alt]r[wait120]g[wait120][Tab][wait120]"%*"

を指定しているだけ。何の芸もないがうまくいったときには即ページ内検索に移れるわけでメリットは大きい。ちなみに[wait120]gの部分はKIKIの検索エンジンをGoogleに戻すための非常に個人的な部分なので普通なくてもいいと思う。
こうしてできたグループのキーワードにはBlueWindの設定-キー割り当てでショートカットキーを割り当てるとよい。BlueWind起動-検索語入力-ショートカットキーおす、で即メタ検索が可能になる。CraftLaunchではこの検索用のショートカットキーはCtrl+英字にしていたんだが、BlueWindではCtrl+CとかCtrl+Xが普通にコピーや切り取りになってしまってカスタマイズが効かないようなので、Altとの組み合わせに変更。ショートカットキーを忘れているであろう未来の俺のために一応記しておくと

      • Alt+A=fenrir-All files(Fenrirファイル名を検索)
      • Alt+B=Bookssearch(前述のメタ検索のグループ。amazon、bk1などを同時検索)
      • Alt+D=googleDesktop
      • Alt+E=Ebwin(EPWing辞書検索)
      • Alt+F=fenrir-Folders(Fenrirフォルダ名を検索)
      • Alt+G=Google
      • Alt+S=ShoppingSearch(Yahoo Shopping、楽天、ヨドバシなどを同時検索)
      • Alt+V=DownloadSearch(Vector窓の杜、Filemirrorsなどを同時検索)
      • Alt+W=GooogleとGoogleDesktopを同時検索
      • Alt+Y=AuctionSearch(オークション統計など)

Web検索は基本的に前述のKIKIに文字列を送るコマンドと組み合わせ。他にKWICに文字列を渡すコマンドなどもAlt+英字に登録している。

BlueWindCraftLaunchな部分

以前はCraftLaunchを常駐させ、そこからBlueWindを呼んでいたわけだが、今はClockLauncherを常駐させて非常駐BlueWindを修飾キーなしの下\キーで呼び出している。しばらく使用してみて、CraftLaunchと比べた場合に俺が感じるBlueWindの利点は

      • エクスプローラ以外のファイラを指定できる
      • 引数にキーワードが使える

この2点によりBlueWindはフォルダ移動に最適なツールとなっている。前述のように俺はAltと英字の組み合わせを検索用のショートカットとしているが、Ctrlと英字の組み合わせをフォルダを開くファイラの指定に使用している。このことは以前にも書いたことがあるが、記述がもはや古くなっているので次回もう少しちゃんと書いてみようと思う。

      • 先頭一致だけでなく部分一致のキーワードを候補に出せる
      • アイコンが表示できる

この2点は「覚えらんない人=俺」にとっては大変ありがたいことは言うまでもない。アイコンが表示されるとそのキーワードがアプリケーションを起動するのかフォルダを開くのかURLを開くのかデータファイルを開くのか一目瞭然となり、思っていた以上に便利である。

      • CraftLaunchに引数を入力する際には「以降を引数とみなす文字」を入力する必要があるが、BlueWindはいきなり引数を入力可能。常に1キー少なくて済む。
BlueWindCraftLaunchな部分

逆に「あーCraftLaunchだったらなー」という点。

      • スピード。アイコンを非表示にしても、BlueWindCraftLaunchに比べるとどうしてもわずかに遅い。
      • 安定。エラーメッセージを見ることがわりに多い。起動しても入力を受け付けなかったりすることがある。CraftLaunchはこういったことはまずなかったなあ、と。
      • BlueWindは出現位置をコマンドラインから指定できないようだ。ファイラとの連携を考えるとできてほしいかも。
      • CraftCalcの存在。CraftLaunchが常駐してなくても使えるが、やはりCraftLaunch上で使った方が便利。
      • CraftLaunchは内部コマンドが豊富。より深い使い方が可能。俺はできないけど。

プラマイすると、BlueWindを中心に使用する方がやはり俺には向いているかな。

次回もBlueWind

もっかい、今度は主にフォルダ移動関係と設定関係の覚え書きを。